ヘアトニックブラックシャンプー



 


下手なシャンプーを選ぶと頭皮や髪を傷つけてしまう恐れがあり刺激が強いとサッパリ感は味わえますが頭皮の保湿成分も失う事になります。逆に有用成分が薄ければ汚れ、皮脂が溜まり悩みの原因になってしまいます。

そこで低刺激で優しく頭皮を洗浄してくれるアミノ酸系をベースにした洗浄成分でできておりさらに「オアタネニンジン根エキス」「褐藻エキス」「センブリエキス」など厳選された天然エキス31種類の泡が髪を優しく包み込み活力と栄養を届け生き生きとした頭皮と髪へ導きます。



また、6つのアミノ酸からなる「MELITANE GL200(アセチルヘキサペプチド-1)」で気になる部分をサポートし黒い髪などを迎えやすい状態の頭皮環境にして若々しい黒々とした髪へ導きます



【公式】 MONOVOブラックシャンプー 


ヘアトニックブラックシャンプーの成分

名前の響きは一般的なシャンプーという感じもしますが、ヘアトニックブラックシャンプーは育毛シャンプーに分類されるようですね。とすると、やっぱり配合されている成分が気になるところでしょう。

」はもちろんですが、洗浄剤としての期待が高い「ココイルグルタミン酸TEA」や「コカミドDEA」、「ラウラミドプロピルタイン」、そして保湿剤として有能であるといわれる「BG」など、育毛剤や育毛シャンプーにはおなじみの成分がしっかり配合されているようです。

さらには「アセチルヘキサペプチド-1」、「加水分解ケラチン(羽毛)」に加え、コンディショニング力を高め、静電気を防止したり、刺激を抑えて保湿を促すなどの効果があるといわれる「ポリクオタニウム-7」、「ポリクオタニウム-10」も配合されているそうです。

さらに「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」や、抗炎症作用があるといわれる「グリチルリチン酸2K」など、安全性にも配慮されている印象がある配合成分になっています。

そして天然由来成分も豊富に配合されています。たとえば「オタネニンジン根エキス」、「褐藻エキス」、「センブリエキス」、「ボタンエキス」、「ヒキオコシ葉/茎エキス」、「ニンニク根エキス」、「ローマカミツレ花エキス」、「ゴボウ根エキス」、「アルニカ花エキス」、「セイヨウキズタ葉/茎エキス」、「オドリコソウ花/葉/茎エキス」、「オランダガラシ葉/茎エキス」、「セイヨウアカマツ球根エキス」、「ローズマリー葉エキス」、「フユボダイジュ花エキス」、「トウキ根エキス」、「シャクヤク根エキス」、「マグワ根皮エキス」、「クララ根エキス」、「ワレモコウエキス」、「ノイバラ果実エキス」、「アロエフェロックス葉エキス」、「ハベルレアロドペンシス葉エキス」、「ビート根エキス」、「酵母エキス」、「チャ葉エキス」、「ドクダミエキス」、「サトウキビエキス」、「ヨモギ葉エキス」、「ザクロ花エキス」、「ダイズ種子エキス」、「ユーカリ葉油」、「ローマカミツレ花油」、「ラベンダー油」、「レモン果皮油」、「オレンジ油」、「ハッカ油」など、かなり重厚です。



そして保湿剤としての効果が期待される「グリセリン」、揮発性により爽快感を得られるのではないかと考えられる「エタノール」、ほかにも「デキストラン」、「EDTA-4Na」、「香料」や、防腐剤としての効果が高いともいわれる「フェノキシエタノール」ほか、「メチルパラベン」、「プロピルパラベン」など、非常に数多くの成分が配合されています。

まあ市販されている普通のシャンプーにこれだけの成分が配合される事は恐らくないと思われますので、名前は普通っぽい印象のヘアトニックブラックシャンプーが育毛シャンプーに分類されることもお分かり頂けるかと思います。


ヘアトニックブラックシャンプーは効果があるのか?

配合されている成分が充実していると、それだけでなんとなく効果がありそうだと感じるかもしれませんが、残念ながらそうとも限りません。配合成分の字面から生じた希望的観測を頼りに喜び勇んで購入しいた育毛シャンプーが全然ダメだったという話もけっこう当たり前にあります。

充実の成分が重厚に配合されているヘアトニックブラックシャンプーについても、まずは口コミからその効果に関する信頼性を確認しておいたほうが良いといえるでしょう。

率直な印象から言ってしまえば、数ある育毛シャンプーの中にあって、口コミの数が著しく少ないと感じますね・・・どうもこのシャンプーは、いわゆる「トニックシャンプー」というなじみある響きから、もしかしたら育毛シャンプーだとは思われていないフシもあるのかな、という気がしないでもありません。

育毛シャンプーだともうちょっと積極的にいろいろな口コミが寄せられるはずなんですけどね、なんとなく不思議な感じがします。

とはいえ、少数ながら良い口コミが無い訳ではありません。つまり育毛シャンプーとしての一定の効果を実感することができたといった種類の口コミですね。

たとえば、頭皮のベタつきがキレイになるといった、育毛効果というよりはシャンプーとしての効果のほうを評価している口コミが散見されました。

トニックシャンプーというと爽快感が魅力である気がしますが、もしかしたら爽快感が気に入っている人のコメントなのかな、という憶測がなきにしもあらず。

とはいえ、頭皮がキレイになることは、育毛のための最低限のクリアすべき条件であるとも思われますので、広義に、そして好意的に解釈すれば、育毛効果を得られる手ごたえは感じたのかなと思われる口コミではありました。

安全性には十分配慮されているというウワサのとおり、頭皮へのダメージが少ないという声も比較的大きかったです。このことも、育毛のためには必須の条件ではあるでしょうね。


ヘアトニックブラックシャンプーの使用感

ヘアトニックブラックシャンプーは、シャンプー自体が非常に水っぽく感じられるとのこと。水分が多く含まれているように感じているユーザーは実際に多いみたいです。

その結果として、当然といえば当然なのかもしれませんが、泡立ちは決して良いほうではないというコメントが目立ちました。

育毛剤はけっこう個性豊かな製品が多いので一概に言えない部分も大きいですが、少なくとも市販されている一般的なシャンプーにくらべると、ヘアトニックブラックシャンプーは粘度が低く、泡立ちも良くないと考えておいたほうがよいかもしれません。

しかしスッキリ感を得られるという点では、なかなか評判が良いという印象を受けました。低刺激ながらも洗浄力はけっこう強そうだという意見もありましたね。香りも非常に爽快なミント系の、清涼感が大きい香りなんだそうですよ。

似た名前の「トニックシャンプー」と似ている部分も多少ありそうですが、使用感はまったく違いそうですね。お間違いのないようご注意を。


ヘアトニックブラックシャンプーの効果的な使い方

ヘアトニックブラックシャンプーをどう使用すればより効果的であるのか・・・育毛シャンプーのご購入ならびにご利用を検討されるみなさんにとって、実はこの部分がけっこう重要だったりしますね。

せっかく配合成分が充実していても、使用方法が効果的でなければ無意味といっても過言ではないと考えられます。

とはいえ、使用方法自体は決して難しいものではなさそうです。初めは市販されている普通のシャンプーと同じで良いそうです。お湯で毛髪、頭皮をしっかり湿らせる、あるいは前洗いをするんだそうです。

そして実際にヘアトニックブラックシャンプーを手に取り分けるわけですが、このとき、髪が短い人であれば1プッシュだけでOK。少々髪が長いという人は2プッシュ取り分ければ十分なんだとか。これならまずまず経済的なシャンプーとはいえそうです。

そしてより高い効果を得るために実践したほうがよいと多くのユーザーが口をそろえるのが、3分間パックです。

泡立ちがそれほどよろしくないというウワサもあるので、3分間パック(要するに泡パック)など敢行できるのかな?とギモンに思ってしまったりしますが、しかし実際に多くのユーザーが敢行しているとのことなので、より効果的な使用方法としてはこの3分間パックをぜひ加えておきたいものです

パックが終わればあとは普通に洗い流せば良いそうです。パック以外はふつうのシャンプーと同じ感じですよね?何も難しいことはないようです。ただし育毛シャンプーなので、まあ普通のシャンプーの際にも言えることではありますが、より爪で頭皮を引っかかないよう注意したほうがよいとのこと。

確かにそうですね。3分間パックまで完了して最後の最後、洗い流すタイミングで育毛効果(がもし得られていたとしたら)をフイにしてしまうことだけは避けたいものです。使用のタイミングは、夜の入浴時に1回だけで良いとのこと。これも忙しい人には助かりますね。


ヘアトニックブラックシャンプーの安全性

効果が高いという評判が耳に届けば届くほど、なんとなくアヤシゲな成分が配合されているのではないかなどと懸念されてしまうものかもしれませんが、評判はどうあれ、育毛シャンプーを使用する以上は、できる限り安全性を高いレベルで保証できるような製品を使用したいものです

配合されている成分が豊富な育毛シャンプーの1つに、ヘアトニックブラックシャンプーは含まれますね。でもどうやらヘアトニックブラックシャンプーの安全性に関しては、そこまで深く心配する必要はなさそうですよ。

このシャンプー、効果が高いなどと一部で評価される育毛シャンプーではありますが、いわゆる無添加シャンプーに分類されるということです。もちろん配合されている成分だけで品質の安全性が保証されるわけではありませんが、少なくとも配合成分に関しては、特に気になるようなところは無いとのことです。

合成着色料、合成保存料、合成防腐剤などは一切使用されていないということで、安心感ある育毛シャンプーであるといえそうです。


ヘアトニックブラックシャンプーは効果なし?

ヘアトニックブラックシャンプーの口コミ自体が非常に少ないということが、この育毛シャンプーの評価・判断を難しくさせているところも正直あります。それと、育毛剤ではなく育毛シャンプーであるという点も難しさがあります。

育毛シャンプーの場合、育毛剤とは異なり、シャンプーしたからといって育毛効果が如実にあらわれるという種類の製品ではないといわれるからです。育毛のためには頭皮の清潔をはじめ、頭皮の環境が良好な状態でなければならないという前提があるとされます。

とすると、普通のシャンプーでは得られない、頭皮環境の状態アップが実現できれば、ある意味育毛シャンプーとしての役割の8割程度は成果があったと考えることができるのだそうです。

育毛剤の場合は育毛効果が実感できないとまずい事になるようですが、育毛シャンプーの場合、育毛効果が得られるための最低条件を整えるというところに期待されるということなのでしょう。

ですから、ヘアトニックブラックシャンプーを使用したからといって毛髪が突然生えるということもなれば、このシャンプーのおかげで抜け毛が減るというようなことも、本来なら起こらない可能性のほうがむしろ高いといえるのかもしれません。

育毛シャンプーへの評価がなかなか厳しいものになる背景には、育毛効果についてのメーカーサイドとユーザー間の認識の乖離があると考える必要がどうやらありそうですね。

明確な育毛効果があらわれない以上、ユーザー側からすればどうしてもこの育毛シャンプーは効果がなかったというような評価を与えがちです。ヘアトニックブラックシャンプーについてもそれは同じです。

しかし実際には、育毛の前段階の頭皮環境に目標が設定されていることが多く、そこまで考えて評価を下すユーザーは、残念ながら多くはないという印象を受けました。

良い口コミも悪い口コミも少ないこと自体が、この育毛シャンプーへの評価を難しくさせている感があるのだと思います。


口コミでの評判を確認してみると

産毛が太くなっているように感じる抜け毛が少しづつ少なくなっているなど変化を感じる口コミは多いですが、それ以上に髪質が良くなったという声が多く見受けられます。髪のまとまりが良くなり縮れが無くなったという声は多かったです。

使用感も泡立ちが良くしっかり洗えた感じがし、キシミも無いので洗い上がりが心地よい、香りも控えめで癒されるといった頭髪の悩み以前の使い心地の良さが好評のようです。

髪にツヤ、コシが良くなってきたけど育毛効果は疑問視する声も少なくはなかったです。良い方向に向かっているのは確信できるけど期待通りでないという声は多少ありました。

強力な育毛効果は他の育毛シャンプー同様、過度な期待はしないほうが良いかもしれません。ただし、良い環境が整わなければ育毛効果は当然期待できません。シャンプーもそのツールの一つだと考えれば有効なのかも知れません。


ヘアトニックブラックシャンプーの価格

通常価格は4500円ですが公式サイトのいつでも休止・停止OKな定期購入なら



毎回800円割引の価格で購入できます。

また、複数本まとめ買い定期という方法での購入なら

最安1本(4本まとめ購入なら)



でも購入できます。


ヘアトニックブラックシャンプーの最安値

育毛シャンプーは継続も重要です。そこで少しでも安くこのシャンプーを購入できるように様々な販売店での価格を比較して最安値を探してみたいと思います。

とは言え、薬局やドラックストアでお目にかかった事のないこのシャンプーはどこで販売されているのかも調べてみたいと思います。

調べてみると、見たことも無いのも当然でマツモトキヨシ、スギ薬局などドラックストアでは取り扱いをしていません。百貨店、ロフト、東急ハンズといった店頭にも置かれていません。パッケージが派手なのであれば気付きますよね。

この商品は通販でしか販売されていないのです。そこで大手通販サイトからその価格を確認してみましょう。まずは最大手のアマゾンです。ここでは単品での取り扱いはありません。

2本セットからの販売で8800円でした。一本あたり4400円です。定価よりも100円安く購入できます



次に楽天を見てみると、こちらは単品での販売がありました最安値の価格は3840円でアマゾンよりも安く購入できることが分かりました。



続いてヤフーショッピングを確認してみると、こちらも取り扱いがありました。最安値を探してみると3840円で楽天と同額です。



結局、公式サイトの定期価格である3700円(送料無料)が最も安く最安値となっています。複数本まとめ定期ならさらに安く1本あたり3425円となります。育毛シャンプーは継続も必要なので購入するならまとめ定期での購入がお勧めです。


ヘアトニックブラックシャンプー定期解約の方法

いつでもキャンセルできますので購入するなら最安値の定期がお勧めですが、定期である以上はその解約方法を事前に確認しておく必要があります。そこでヘアトニックブラックシャンプーの定期解約の方法を調べました。

解約は電話一本で簡単にすることが出来ます。そして何よりフリーダイヤルは土日祝も受付けており時間も8時から24時となっていますのでいつでも定期解約が可能です。

17時までとかが多い中、24時までなら仕事が終わってからでもゆっくり連絡することが出来るのではないでしょうか。

ただし、次回お届け予定日より2週間前までに連絡しなければ次回分は出荷されてしまうので早めの連絡をしなければなりません。これはいろんな育毛シャンプーの定期を確認してきましたが結構、早いので気をつけておきましょう。


ヘアトニックブラックシャンプー公式サイト

 
頭皮に活力と栄養を!アミノ酸で髪を守る、MONOVOブラックシャンプー 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)