薄毛の気持ち

私は残念ながら誰が見ても薄毛です。薄毛の気持ちは薄毛にしかわかりません。自分の身に降りかからない人は「堂々とすれば良いのに」と簡単に言います。

そう言ってくれるのはやさしさだと思いますがそう簡単に気持ちは切り替えれません。

しかし、薄毛を隠すのには理由があります。吹っ切れないのも理由があります

恥ずかしい事ではないと言いますが悲惨なものを見る視線がしっかりと確認できてしまうのです。この視線は薄毛の人なら絶対に分かります。

髪の毛が薄いというだけで女性は一歩も二歩も遠ざかります。これは現実です。

久しぶりに会った友人の目は私の目のはるか上を見ています

堂々とすれば良いという意見も分かりますが実際に一歩、外に出てみるとその視線が気になってしまうのです。

特に知り合いに会うときは…

吹っ切れる気持ちには残念ですが、なりそうもありません

その為に今後も育毛関連の商品などを利用しつつ回復を目指していきます。

実際にアンケート結果も出ています。

ある企業(薄毛に関係ない企業)が50000人を対象に行ったアンケートで薄毛について気になる目線について誰からかを調べた結果、男性の場合40%ほどのひとが「他人の目すべて」という結果になっています。

次に「職場の異性」で30%ほど、「異性の友人」が僅差で25%程度、「職場の同僚」が20%程度で「同性の友人」という結果になっています。

つまり私が感じるこの視線は薄毛で悩む多くの人も私と同じで私だけが特別に感じる視線では無いのです。やっぱり薄毛のコンプレックスは不滅です。

女性目線のアンケート結果

やっぱり男たるもの女性からの視点は気になるものです。薄毛に対して女性はどのように感じているのか?いろんなアンケートを確認してみました。

男性に対して気になる部分というランキングもどこのアンケートも同じで肥満がトップにくるものの、ほぼ同率で薄毛となっています。次に「肌荒れ」でした。ちび・はげ・デブは今や肌荒れ、はげ、デブが正解の様です。

ただ、やはり薄毛が2位ということよりも肥満とほはとんど差のない2位なので同率1位とおなじくらいと思っておいたほうがよさそうです。

この上位3つで90%以上をしめているので1/3の女性のタイプは男性の薄毛を確認しているという事になります。ただ、別のアンケートも確認してみると薄毛というものが交際相手として絶対に嫌という人は21.3%にとどまるという事で5人に1人くらいしか絶対的な拒絶を示していません

それ以上に体臭、口臭は90%を超えることから決定的なNG要因ではないというところに救いの気持ちが出てきます。ただ、別のアンケートでは薄毛の男性は好きか?という質問だと大好きという人は少ないですが「似合っていれば好き」という事が圧倒していました。?

わきがの仕組みについて

ハゲに似合う人、顔ってどんなんだろ?

正直分かりませんが、剥げているからかっこよく見えている訳ではなく、かっこ良いから良く見えるのです。しかし、言い換えれば薄毛というものがそこまで敬遠されていないのでは?と考えてしまいそうですが実際はそうは思いません。

今、薄毛でもかっこいいと言われる人たちを想像して見ます。実名を挙げるか迷いましたが世間でもかなり周知されていることや様々なランキングでも上位に何度も登場している人たちですし、我々薄毛の目指すべき男という意味も含めてご紹介しておきます。

西村雅彦さん、竹中直人さん、渡辺謙さん、ブルース・ウィルスさん、ジャンレノさんなどなど…。こういったランキングでは常に名の上がる錚々たる顔ぶれ。

どの方も確かにかっこいい。男が惚れる男たちといったところでしょうか。

しかし、いざ、自分に置き換えてみたら残念ながらそんなことはありません。薄毛の自分がこのランキングに入っていたら正直、おかしいからです。

この人たちはもともと元々かっこいい、それでいて当然、知名度や雰囲気、もちろん資金力すべてにおいて文句がありません。それだけの鎧を身に着けていたら薄毛というものすらかっこよく見えるということでしかないのです。

私のように一般サラリーマン、労働者で普通の顔では薄毛のデメリットをカバーするバックボーンがありません。つまり顔も含め様々な要素がこのような人たちに追いつかない限り私の薄毛がかっこいいと認識されないのです。顔を変えるなど薄毛を増やすことよりも難しい。

ブサイクでも女性にモテる恋愛テクニック

男として磨きをあげることも大事ですが、同時に薄毛の印象カバーは相当難しいと思ってしまいました。やはり、モテる為には薄毛は改善させておくべきだと思います。

薄毛の人はどれくらいお金をかけているのか?

私はシャンプー、サプリ、育毛剤だけなので大体月に1万円程度ですが、みんなはどれくらいなのだろうか?その人のお財布事情、コンプレックの強弱によって大きく異なって来ると思いますが男性の薄毛対策に使う費用の平均月に大体、4000円前後というのが結果でした。

さらにどれくらいまでかけても良いか?という問いには6000円前後という結果になっています。

育毛シャンプーを使う理由

クリニックなど数万、数十万単位を超高額を使っている人たちも含めた数字なので思ったよりも使っているお金は少ないと印象を受けました。自分がそれ以上に使っているからかもしれません。意外と軽い対策をしている人も多いみたいです。

特に20代、30代の人が平均して多くお金をかけていることもこのアンケート調査で分かりました。やはり見た目が気になる年代、薄毛が気になりはじめる年代はより薄毛対策しているという印象を受けました。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)